認知症ケアにおすすめのサプリメント成分を調査

成分から知る認知症サプリメントガイド

HOMEとても身近な存在・認知症について知る

とても身近な存在・認知症について知る

アルツハイマーとの違いや若年性など、認知症の基礎知識をまとめました。意外と身近な病気である認知症を知るために役立ててください。

知っておきたい、認知症についての知識とは?

認知症という病気は、決して人ごとではなく、65歳以上になれば、どなたにも起こりえる可能性があるという、ある意味、身近な存在と言えます。

しかしながら、いざご自分やご家族がその立場にならない限りは、その実態について、なかなか詳しくは分からないのが現実だと思います。

例えば、近年ではメディアなどでもお馴染みになったアルツハイマーと認知症は、同じものとお思いの方も多いのではないでしょうか?よく混同されてしまいがちですが、アルツハイマーと認知症には明確な違いがあります。

また、認知症は一般的に、65歳以上で発症するものを指しますが、それ以下の年齢で発症する「若年性認知症」というものもあります。

また、ややこしいのですが、若年性という名称がついていますが、実際には10代から60代前半までと幅広い年齢層に可能性があります。

さらには、ご自身あるいはご家族が、果たして認知症なのかどうかは、どのような基準で判断すればよいのでしょうか?逆にどのような状態であれば可能性が低いのでしょうか?

こられの項目についても取りまとめていますので、ぜひご一読ください。

認知症ケアにおすすめのサプリメント成分を調査